MENU

【一覧あり】仮想通貨取引所の手数料を徹底比較!安く抑えるポイントも

手数料比較
渡辺成美

仮想通貨を始めたいんだけど、取引所が多すぎて何を選べばいいのか分からない…

手数料が安くてお得な取引所ってどこなのかな?

泉浩兵

取引所には色々な種類の手数料があるよ♪

各取引所を徹底比較しているから、お得な取引所を選んでみてね♫

取引所の手数料ってたくさんあるから、どの取引所を選べばいいのか分からない」とお悩みではありませんか?

取引所には取引手数料や入出金手数料・送金手数料などの様々な手数料があります。

あなたが「どのような投資をしたいのか?」によって選ぶべき取引所は変わります。

本記事では、手数料に焦点を当てて各取引所を徹底比較しています。

手数料の安い取引所手数料を安く抑えるポイントも解説しているので、お得に仮想通貨を始められますよ。

泉浩兵

あなたに合った取引所が必ず見つかるので、ぜひ最後まで読んでみてください!

この記事の執筆者
  • 『仮想通貨の教科書』運営
  • 仮想通貨の投資歴3年
  • 運用額は100万超え
  • ブログ歴5年
    「日本一分かりやすい仮想通貨ブログ」を目指しています。
  • Twitter(@izumin_0401
泉浩兵です
目次

【徹底比較】仮想通貨取引所の手数料

まずは、主要な国内取引所を一覧でご紹介します。

渡辺成美

できればリスクを抑えるために複数の口座を開設するのがおすすめです。

私のおすすめは手数料が安い「」や国内ユーザー数No.1の「」です♫

手数料比較一覧

泉浩兵

手数料だけで選ぶなら「」や「」がお得!

DMM Bitcoinはレバレッジ取引にも対応しているので、大きく稼ぎたい人にもおすすめです♪

スクロールできます
DMM BitcoinGMOコインSBI VCトレードBITPOINTコインチェックbitFlyerbitbankBitTradeLINE BITMAX
取引所DMM BitcoinGMOコインBITPOINTcoincheckbitFlyerbitbankBitTradeLINE BITMAX
総合評価
取引手数料(販売所)
※1 ※2
無料無料無料無料無料無料無料無料無料
取引手数料(取引所)
※1
Maker:-0.01%~-0.03%
Taker:0.05%~0.09%
Maker:-0.01%
Taker:0.05%
無料無料0.01〜0.15%Maker:-0.02%
Taker:0.12%
Maker:0.012~0.15%
Taker:0.036~0.15%
入金手数料無料無料無料無料0〜1,018円0〜330円無料無料無料
出金手数料無料無料無料無料407円220〜770円550円〜770円330円110〜400円
送金手数料
※1
無料無料無料無料0.0005~0.016BTC0.0004BTC0.0006BTC0.0005BTC0.001BTC
取扱通貨数通貨通貨通貨通貨通貨通貨通貨通貨通貨
詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細

※1 BTCの場合
※2 スプレッドあり

総合ランキング一覧

渡辺成美

総合力で選ぶなら、国内ユーザー数No.1の「」やハッキング被害0件の「」がおすすめです!

スクロールできます
コインチェックbitFlyerDMM BitcoinGMOコインSBI VCトレードbitbankBitTradeLINE BITMAXBITPOINT
取引所coincheckbitFlyerDMM BitcoinGMOコインbitbankBitTradeLINE BITMAXBITPOINT
総合評価
取扱通貨数通貨通貨通貨通貨通貨通貨通貨通貨通貨
取引手数料(販売所)
※1 ※2
無料無料無料無料無料無料無料無料無料
取引手数料(取引所)
※1
無料0.01〜0.15%Maker:-0.01%~-0.03%
Taker:0.05%~0.09%
Maker:-0.01%
Taker:0.05%
Maker:-0.02%
Taker:0.12%
Maker:0.012~0.15%
Taker:0.036~0.15%
無料
入金手数料0〜1,018円0〜330円無料無料無料無料無料無料無料
出金手数料407円220〜770円無料無料無料550〜770円330円110〜400円無料
送金手数料
※1
0.0005~0.016BTC0.0004BTC無料無料無料0.0006BTC0.0005BTC0.001BTC無料
最低取引金額(販売所)
※1
500円相当額0.00000001BTC0.0001BTC0.00001BTC0.0001BTC0.00000001BTC0.001BTC0.00001BTC0.00000001BTC0.00001BTC
最低取引金額(取引所)
※1
500円相当額0.001BTC0.0001BTC0.000001BTC0.0001BTC0.0001BTC0.0001BTC0.0001BTC
レバレッジ取引2倍2倍2倍2倍2倍売りのみ
詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細

※1 BTCの場合
※2 スプレッドあり

手数料の種類

取引所の手数料には様々な種類があります。

  • 取引手数料
  • スプレッド
  • 入出金手数料(日本円)
  • 入出金手数料(仮想通貨)
  • レバレッジ取引の手数料

取引手数料

取引手数料は、仮想通貨の売買時にかかる手数料です。

取引にはMaker注文とTaker注文があり、注文方法によって手数料が異なります。

Maker注文取引板にない注文のこと。
⇨取引の流動性を提供する。
Taker注文取引板の注文を約定させる注文のこと。
泉浩兵

基本的にはMaker注文の方が手数料は安くなります。

取引所によっては手数料がマイナスの場合もあるので、なんと手数料が貰えちゃいます!

マイナス手数料を採用している取引所

取引所手数料
GMOコイン
Maker:-0.01%~-0.03%
Taker:0.05%~0.09%
Maker:-0.01%
Taker:0.05%
bitbank
Maker:-0.02%
Taker:0.12%

スプレッド

スプレッドは買値と売値の価格差のことです。

買値と売値は各取引所や状況によっても変わるため、常に一定ではありません。

販売所形式の場合、手数料は無料の場合が多いですが、その分スプレッドが広い傾向にあります。

泉浩兵

スプレッドは「目に見えない手数料」と呼ばれています。

販売所形式はスプレッドが広いので、めちゃくちゃ手数料がかかります。

仮想通貨の購入はできる限り取引所形式で行いましょう。

スプレッドの具体例

スプレッド = 購入価格(Ask)と売却価格(Bid)の差

買値が103万円、売値が100万円の場合、価格差の3万円がスプレッドになります。

仮に103万円で購入した仮想通貨を100万円で売却する場合、103万円 – 100万円 – 3万円 = 97万円 となります。

入出金手数料(日本円)

入出金手数料は、取引所で日本円を入出金する際にかかる手数料です。

仮想通貨を購入するには取引所に日本円を入金する必要がありますし、仮想通貨の利益は銀行口座に出金する必要があります。

泉浩兵

取引所によっては1回の入出金で数百円を取られることもあるので注意してくださいね。

入出金手数料の安い取引所

取引所入金手数料出金手数料
DMM Bitcoin
無料無料
GMOコイン

入出金手数料(仮想通貨)

仮想通貨の入出金手数料は、仮想通貨の送金や受取にかかる手数料です。

各取引所や通貨によって手数料が変わるので、なるべく手数料の安い通貨を選びましょう。

泉浩兵

送金に使う通貨は「XRP(リップル)」がおすすめです。

どの取引所でも手数料が安く、送金速度も速いのでストレスなく送金できますよ!

XRP(リップル)の送金手数料比較

順位取引所送金手数料(XRP)
1位
GMOコイン
無料
1位
DMM Bitcoin
無料
1位
bitFlyer
無料
1位
無料
1位
無料
6位
BitTrade
0.1XRP
7位
coincheck
0.15XRP
7位
bitbank
0.15XRP
7位
0.15XRP
XRPの送金手数料比較

レバレッジ取引の手数料

レバレッジ取引では、レバレッジ手数料ロスカット手数料がかかります。

レバレッジ手数料は建玉(ポジション)を翌営業日まで保有した場合に発生する手数料で、一般的には0.05%かかります。

泉浩兵

ロスカット手数料はロスカットされた場合にかかる手数料で、基本的には自己負担となります。

レバレッジ取引については「【2倍稼げる】仮想通貨のレバレッジ取引とは?やり方やメリットを解説」で詳しく解説しています。

レバレッジ手数料の安い取引所

順位取引所レバレッジ手数料
1位
0.004%
2位
BitTrade
0.01%
3位
DMM Bitcoin
0.04%
3位
bitFlyer
0.04%
3位
GMOコイン
0.04%

手数料を比較する際のポイント

手数料を比較する際のポイントは以下の通りです。

  • 購入する仮想通貨の取引手数料を比較する
  • 利用目的を考える
  • 取引手数料以外も考慮する

購入する仮想通貨の取引手数料を比較する

仮想通貨の手数料は各取引所によって異なります。

また、販売所と取引所で手数料は変わりますし、通貨毎でも手数料は異なるので非常に分かりにくいです。

大切なことは、「販売所形式で購入しないこと」と「仮想通貨の取引手数料が最も安い取引所で購入すること」です。

泉浩兵

調べるのが面倒な方は、とりあえず販売所形式で買わなければOKです!

スプレッドが広いのでめちゃくちゃしますよ…

利用目的を考える

仮想通貨の手数料は利用目的に応じて考えましょう。

例えば、頻繁に取引や出金をする場合は、取引手数料や入出金手数料を考慮した方が良いでしょう。

逆に、仮想通貨を長期保有する場合は、取引手数料や入出金手数料はそこまで考慮しなくても問題ありません。

すべての手数料が安い取引所は存在しないので、利用目的に応じて取引所を選択しましょう。

取引手数料以外も考慮する

仮想通貨には取引手数料以外に「入出金手数料」「送金手数料」「レバレッジ手数料」などがあります。

取引手数料以外もしっかりと考慮して、トータルで手数料が安く抑えられる取引所を選びましょう。

泉浩兵

取引手数料だけを考えがちですが、それ以外の手数料でしないようにしましょうね!

【重要】手数料以外の比較ポイント

手数料以外の比較ポイントは以下の通りです。

  • 取扱銘柄数
  • セキュリティ
  • アプリの使いやすさ
  • 最低取引金額

取扱銘柄数

取扱銘柄が豊富な取引所を選ぶことで分散投資ができます。

色々な通貨に投資することでリスク分散にもなるので、なるべく取扱通貨数の多い取引所を選びましょう。

泉浩兵

購入したい仮想通貨が取引所で扱われているかは事前に確認しましょう。

取扱銘柄数ランキング

順位取引所取扱通貨数
1位
BitTrade
通貨
2位
bitbank
通貨
3位
DMM Bitcoin
通貨
4位
GMOコイン
通貨
5位
bitFlyer
通貨
5位
coincheck
通貨
7位
通貨
8位
通貨
9位
通貨

セキュリティ

取引所を選ぶ際はセキュリティレベルの高い取引所を選択しましょう。

仮想通貨では詐欺やハッキングが多いため、資産を守るためにもセキュリティ対策は重要です。

泉浩兵

国内であれば、ハッキング被害0件の「」や信頼性の高いマネックスグループの「」がおすすめです。

アプリの使いやすさ

取引所を選ぶ際は、アプリが使いやすいかを確認しましょう。

どの取引所もアプリを提供しているので、初心者の人は使いやすさを重視するのがおすすめです。

国内で最もアプリが使いやすいのは「」です。

出典:PR TIMES
出典:PR TIMES
泉浩兵

アンケートでも、愛用している取引所は「」が最も多い結果となっています。

また、愛用されている理由の第2位は「初心者でも使いやすい」なので、アプリの使いやすさが評価されているのが分かります。

最低取引金額

各取引所の通貨には最低取引金額があり、通貨毎で設定金額が異なります。

一般的に販売所形式の方が最低取引金額は低く設定されているので、取引所の最低取引金額をしっかり確認しましょう。

泉浩兵

最低取引金額は〇〇円です!」と記載されているのは大体が販売所の金額です。

販売所は手数料が高いので、できる限り取引所で購入しましょう!

【必見】手数料を安く抑える方法

手数料を安く抑える方法は以下の通りです。

  • 複数の取引所を併用する
  • 入出金の回数を減らす
  • 価格変動が大きい時に取引しない
  • 販売所は使わない
  • 提携先の銀行を確認する

複数の取引所を併用する

複数の取引所を併用すると、効率よく手数料を抑えられます。

例えば、ビットコインの購入は「」、リップルの購入は「」、レバレッジ取引は「」といった感じです。

一つの取引所にこだわらず、目的に応じて使い分けると手数料を抑えられますよ。

泉浩兵

仮想通貨の取引所は口座開設費用や維持費が無料です。

複数の口座を開設しないとトータルでをするので開設しておきましょうね。

入出金の回数を減らす

取引所には入出金手数料があるので、入出金の回数を減らせば手数料が安く済みます

1円を出金するのも1万円を出金するのも手数料は同じなので、できる限りまとめて出金しましょう。

泉浩兵

入出金手数料が無料の取引所を選べば悩む必要もありません。

以下を参考にしてくださいね。

入出金手数料が無料の取引所

取引所入金手数料出金手数料
DMM Bitcoin
無料無料
GMOコイン

価格変動が大きい時に取引しない

価格変動が大きい時は取引を控えましょう。

というのも、スプレッドが広くなることで手数料が高くなるからです。

スプレッドは買いと売りの価格差なので、変動の小さいタイミングで購入すると手数料を抑えられます。

泉浩兵

取引量が少ない時もスプレッドが広くなるので注意してくださいね。

販売所は使わない

仮想通貨の売買には販売所形式取引所形式の2種類があります。

販売所は手数料無料がほとんどですが、その分スプレッドが広いためコストが高くなります。

手数料を考えれば取引所での購入が確実にお得なので、なるべく販売所では購入しないようにしましょう。

販売所ユーザーと取引所が取引を行う。
⇨手数料無料がほとんどだが、その分スプレッドが広い(実質損をする)。
取引所ユーザー同士で取引を行う。
⇨手数料が安くスプレッドも狭いが、取扱通貨が少ない場合がある。

マイナス手数料を活用する

取引所によってはマイナス手数料が採用されており、Maker注文を行えば逆に手数料が貰えます。

頻繁に取引をする場合は、マイナス手数料を採用している取引所を使うとお得です。

ただし、Maker注文は指値注文なので、注文が約定しない可能性もあります。

泉浩兵

Maker注文は取引板にない注文のことで、基本的には指値注文になります。

成行注文ではないので、そもそも注文が約定しない可能性があります。

マイナス手数料を採用している取引所

取引所手数料
GMOコイン
Maker:-0.01%~-0.03%
Taker:0.05%~0.09%
Maker:-0.01%
Taker:0.05%
bitbank
Maker:-0.02%
Taker:0.12%

提携先の銀行を確認する

各取引所には提携している銀行があります。

提携先の銀行を利用すれば手数料が安くなるので非常にお得です。

例えば、は住信SBIネット銀行で入金すると手数料が無料になります。

スクロールできます
取引所説明
bitFlyer
住信SBIネット銀行を使えば入金手数料が無料(330円⇨無料)。
三井住友銀行を使えば出金手数料が約半額(550円⇨220円)。
LINE Payを使えば出金手数料が約半額(400円⇨110円)。

【厳選】手数料が安いおすすめ取引所2選

手数料の安いおすすめ取引所は以下の通りです。

スクロールできます
取引所説明
DMM Bitcoin
DMMグループの運営する取引所。
レバレッジ取引が魅力。
GMOコイン
GMOグループの運営する取引所。
各種手数料が無料で、顧客満足度も非常に高い取引所。
泉浩兵

手数料も色々あるので、総合的に判断して厳選しました♪

レバレッジ取引なら「

販売所手数料出金手数料通貨数
無料無料種類
レバレッジ審査スピードアプリ
あり
Good Point
  • 各種手数料が無料
  • 通貨でレバレッジ取引が可能
  • 取引ツールが豊富
  • LINEを活用したカスタマーサポート

各種手数料が無料で、レバレッジ取引が幅広くできるのが特徴です。

カスタマーサポートも充実しているので初心者の人にもおすすめです。

今なら新規口座開設で全員に2,000円プレゼント(※2023/8/1まで)

手数料の安さなら「

取引所手数料販売所手数料通貨数
-0.01%(Maker)無料種類
レバレッジ審査スピードアプリ
あり
Good Point
  • 2年連続オリコン顧客満足度No.1(※1)
  • 申込みから最短10分でお取引開始
  • 取扱銘柄数が国内最大(通貨)
  • 取引所(レバレッジ取引)に特化した『WebTrader』を採用

※1 2022年 オリコン顧客満足度® 調査 暗号資産取引所 現物取引 第1位

入金・出金手数料が無料で、取引所手数料もMakerであればマイナス手数料なので逆にお金が貰えます。

取扱通貨数も国内最大級なので、とりあえず口座を開設しておいて損はありません!

よくある質問|仮想通貨の手数料比較

手数料が安いおすすめの取引所はどこですか?

下記になります。

>> 手数料の安い取引所について詳しく見る

手数料の種類を教えてください。

仮想通貨の手数料は「取引手数料」「スプレッド」「入金手数料」「出金手数料」「送金手数料」などがあります。

>> 手数料の種類について詳しく見る

手数料以外に取引所を選ぶポイントを教えてください。

手数料以外だと「取扱銘柄の豊富さ」「セキュリティの高さ」「アプリの使いやすさ」などが挙げられます。

>> 手数料以外の比較ポイントについて詳しく見る

スプレッドが安い取引所はどこですか?

下記になります。

スプレッドを安くする方法はありますか?

以下の方法があります。

  • 取引所形式で仮想通貨を購入する
  • 取引量の多い銘柄を取引する
  • 価格変動が大きい時は取引を避ける
  • スプレッドが広がりやすい時間帯(深夜〜早朝)を避ける
国内取引所と海外取引所の違いを教えてください。

まず、取扱銘柄数は海外取引所が数百〜数千と多く、手数料も安い傾向にあります。

ただし、安全性の低い取引所もあるので注意が必要です。

日本語に対応している「」が、セキュリティレベルも高いのでおすすめです。

仮想通貨について詳しく教えてください。

仮想通貨については「【初心者向け】仮想通貨とは?特徴やメリット・デメリットを解説!」で詳しく解説しています。

仮想通貨の始め方が分かりません。

仮想通貨の始め方については「【5分で分かる】仮想通貨の始め方!初心者が失敗しない方法を解説」で詳しく解説しています。

仮想通貨の買い方を教えてください。

仮想通貨の買い方については「【初心者必見】仮想通貨の買い方!最低1円から購入できる」で詳しく解説しています。

まとめ|手数料を抑えてお得に取引しよう!

今回は、仮想通貨の手数料比較について解説しました。

この記事で紹介した内容は下記の通りです。

まとめ
  • 手数料には様々な種類がある。
  • 利用目的を考えて取引所を選ぶ。
  • 手数料以外もしっかりと考慮する。
まとめ♪

手数料を安く抑えれば、お得に仮想通貨の取引ができます。

手数料一覧を再度載せておくので参考にしてくださいね。

スクロールできます
DMM BitcoinGMOコインSBI VCトレードBITPOINTコインチェックbitFlyerbitbankBitTradeLINE BITMAX
取引所DMM BitcoinGMOコインBITPOINTcoincheckbitFlyerbitbankBitTradeLINE BITMAX
総合評価
取引手数料(販売所)
※1 ※2
無料無料無料無料無料無料無料無料無料
取引手数料(取引所)
※1
Maker:-0.01%~-0.03%
Taker:0.05%~0.09%
Maker:-0.01%
Taker:0.05%
無料無料0.01〜0.15%Maker:-0.02%
Taker:0.12%
Maker:0.012~0.15%
Taker:0.036~0.15%
入金手数料無料無料無料無料0〜1,018円0〜330円無料無料無料
出金手数料無料無料無料無料407円220〜770円550円〜770円330円110〜400円
送金手数料
※1
無料無料無料無料0.0005~0.016BTC0.0004BTC0.0006BTC0.0005BTC0.001BTC
取扱通貨数通貨通貨通貨通貨通貨通貨通貨通貨通貨
詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細

※1 BTCの場合
※2 スプレッドあり

手数料を安く抑えて、仮想通貨で稼ぎましょうね♪

泉浩兵

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

この記事が役に立ったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

お金をこよなく愛する仮想通貨投資家。
投資をすることでお金が増える喜びを知り、日本株の投資を始めるも爆損。
勉強しなければ稼げないと知り、投資本を数十冊読破。
現在は仮想通貨で利益を上げつつ、当サイトで情報発信をしています。
仮想通貨への投資額は100万円以上です。

目次